会社沿革

HOME > 会社沿革

会社沿革

昭和40年 有限会社日高工業所設立創業
刈谷市今岡町新田71番地にソルトバス炉を設置
昭和45年 一里山町に新工場を建設
無公害、省力化のため滴注式ガス雰囲気炉
(バッチ式浸炭焼入炉)を設置
昭和54年 有限会社日高工業所を有限会社今村興産に商号変更
日高工業株式会社 設立
本社所在地を一里山町柳原に移転
昭和55年 オフィスコンピュータを導入し、品質管理、在庫管理に使用
昭和59年 O2センサーによる炉内雰囲気調整装置をバッチ式浸炭
焼入炉の全機に設置
昭和60年 今岡工場を改築、連続式浸炭焼入炉を設置
平成元年 今岡工場にガス軟窒化炉を設置
平成13年 本社北工場を建設、バッチ式浸炭焼入炉を増設
ISO9002:1994を認証取得
平成14年 ISO9001:2000を認証取得
平成15年 ISO14001:1996を認証取得
平成16年 豊明工場を建設、全自動熱処理生産ラインを設置
平成18年 ISO14001:2004を認証取得
平成19年 高齢・障害者雇用支援機構共同研究を実施
平成20年 豊明工場2期工事 バッチ式浸炭焼入炉を増設
平成20年 経済産業省産学連携人材育成事業『金属熱処理チャレンジャー講座』に
中部金属熱処理協同組合とともに参画
平成21年 経済産業省『雇用創出企業1400社』に選出される
平成24年 本社工場にバッチ式浸炭焼入炉を増設
平成25年 お客様の海外工場(インドネシア)へ熱処理の技術支援のため弊社から技術者1名を派遣
平成26年 本社工場にバッチ式浸炭焼入炉を増設