求める人物像

HOME > 求める人物像

社長の願い

職種や階層によって求められる資質は変わると思いますが、まずは自分の仕事に対して真面目に取り組む人であることが最低条件です。

社員の皆さんには仕事を通じて人間として成長していってくれることを期待しています。

中小企業であるほど、技術や仕事のノウハウは属人的であると思います。従って、人材を育てることがそのまま企業の技術力の向上につながります。

極論を言えば、人材育成だけが中小企業が生き残っていく方策であると考えています。

そして仕事を自分の生活、人生の一部として考えてくれるような人が幸せになれるような会社でありたいと、私は願っています。